BIND ゾーンファイル更新内容の動作チェックするには

カテゴリー:Linux OS, Linux VPS, Linux 専用サーバー タグ:, , ,
 

この文書ではご利用Linuxサーバーにおいて、Bindの設定変更の記述が正しいかどうかを確認する方法を記載します。

1.利用した環境

・Linuxサーバー
 CentOS 5.2
・ソフトウェア
 bind-9.3.3

2.bind動作チェック

BINDゾーンファイルの文法が正しいかを確認するために、下記コマンドを実行します。

# /usr/sbin/named-checkzone ドメイン名 ゾーンファイル名

ゾーンファイルが正しい記述で行われていた場合、以下のようなメッセージが表示されます。

zone ドメイン名/IN: loaded serial ゾーンファイルのシリアル番号 OK