MySQL 用 root アカウントにパスワードを設定するには

カテゴリー:Linux OS タグ:, ,
 

この文書にはご利用Linuxサーバーにおいて、MySQL管理者アカウント(root)にパスワードを設定する方法を記載します。
MySQL インストール直後は MySQL の管理者アカウント root にパスワードが設定されていないので、できるだけ早くパスワードを設定することをお奨めします。

1.利用環境

・MySQL-4.X及び5.X

1.MysqlAdminによるパスワード設定

MySQL が稼動している状況で、システムアカウントの root として以下を実行します。

# mysqladmin -u root password 新しいパスワード

※この際、パスワードに # や & 等記号が含まれる場合はシングルクォーテーションでパスワードを囲んで入力します。
もし mysqladmin コマンドが使えない場合は以下方法で設定します。

2.MySQLにログインしてのパスワード設定

MySQL が稼動している状況で、MySQL にログインします。

# mysql -u root

3.DBの指定

MySQL プロンプトで以下を実行します。

mysql> use mysql;

4.パスワード設定

パスワードを設定します。
下記コマンドを、new_password の部分をパスワードと書き換えて実行します。この際、パスワードに # や & 等記号が含まれている場合、パスワードをシングルクォーテーションで囲んで入力してください。

mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=PASSWORD(‘new_password’);

5.ログアウトとログイン試行

以下を実行して、一旦MySQL からログアウトします。

mysql> \q

MySQL にパスワードを入力してのログインを試行します。

# mysql -u root -p
Enter password