Windows2003:.NET Frameworkをインストールするには

カテゴリー:Windows OS, Windows VPS, Windows 専用サーバー タグ:,
 

この文書ではご利用Windowsサーバーにおいて、.NET Frameworkを利用できるよう設定する方法を記載します。

1. 利用した環境

  • Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition SP2
  • IIS 6.0

2. ダウンロード

Microsoft公式サイトから .NET Framework と 必要であれば 日本語化パッケージ をダウンロードします。

3..NET Frameworkインストール

dotnetfx.exeをダブルクリックし、インストールを行います。セットアップのウィンドウが開いたら「次へ」と進みます。

使用許諾契約書の同意を求められます。同意できれば「同意する」にチェックを入れ「インストール」を押します。

「セットアップ完了」画面が表示されたら「完了」を押してインストールを完了させます。

4.日本語化パッケージのインストール

日本語化する場合は続けて「langpack.exe」をダブルクリックし、インストールを行います。セットアップのウィンドウが開いたら「次へ」と進みます。

使用許諾契約書の同意を求められます。同意できれば「同意する」にチェックを入れ「インストール」を押します。

「セットアップ完了」画面が表示されたら「完了」を押してインストールを完了させます。

5.IISの設定

「スタート」-「管理ツール」-「インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャ」を開き、「ローカルコンピュータ」-「Webサイト」を展開します。

「既定のWebサイト」または該当するWebサイト名を右クリックし「プロパティ」を開いて「ASP.NET」タブを開きます。

「ASP.NETバージョン」で、利用したいバージョンが正しく選択されているか確認します。複数のバージョンがインストールされている場合、ウィンドウ右端の「▼」をクリックしてそれぞれを選択することができます。